ハイローオーストラリア初心者

【初心者向け】ハイローオーストラリアの取引ルールと禁止事項を解説します

ハイローオーストラリアの取引ルール
ハイローオーストラリアの取引ってどんなルールなん?やったらアカンこととかあるん?
アカンことやってしもたら口座凍結とかになる可能性はあるで。
YAMI

今回は上記の内容を深掘りして解説します。

本記事の内容

  • ハイローの取引ルールを解説します
  • 口座凍結しないようにハイローの禁止事項を解説します

僕もハイローオーストラリアを始める前はルールに対して疑問を持っていました。

あれから4年、今ではハイローで毎月20万円ほど利益を出してる僕が取引ルールについて解説します。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの取引ルールは4つ

ハイローオーストラリアの取引ルールは4つ

ハイローオーストラリアの取引ルールは以下の4つ。

タイトル

  • HighLow
  • HighLowスプレッド
  • Turbo
  • Turboスプレッド

1つずつ解説しますので、無料デモ取引を見ながら理解していきましょう。

HighLowの取引ルール

取引時間15分1時間1日
ペイアウト率1.85倍1.90倍1.95倍

HighLow取引は一般的なバイナリーオプションのルール。

プロのトレーダーの中には15分取引をメインでやってる人もいます。

しかし、取引時間が長くて予測が難しいので、初心者にはあまりおすすめできないルールです。

特に、1日取引をするならFXやれよって話なので、HighLow取引ルールはあんまり気にしなくてもOK。

HighLowスプレッドの取引ルール

取引時間15分1時間1日
ペイアウト率2倍2倍2倍

スプレッド幅がある分、ペイアウト率も高く設定されていますが、鬼のように難しいので絶対にやらないようにしましょうw

これはプロのトレーダーでもやりません。以上。

Turboの取引ルール

取引時間30秒1分3分5分
ペイアウト率1.95倍1.90倍1.90倍1.85倍

Turbo取引ルールは、バイナリーオプションの特徴であり魅力である「短期取引」ができるルールです。

僕もTurboルールの5分と3分でやってますし、プロの人もほとんどが利用しているルールになります。

後ほど紹介しますが、初心者はTurboルールの5分取引が攻略しやすいので、ここから始めましょう。

Turboスプレッドの取引ルール

取引時間30秒1分3分5分
ペイアウト率2.3倍2.2倍2.05倍2倍

はい、これが初心者が陥る1番の落とし穴。

上記の表を見てもらえると分かる通り、30秒ルールだと2.3倍なんですよね。

この2.3倍に釣られてやっちゃう初心者が多いんですが、「予測しにくい30秒×スプレッド」とかいう鬼畜なルールで経験値が低い初心者はまず勝てない。

なので、これもHighLowスプレッドと同じようにスルーでOKです。

引き分け時のルール

取引終了時の為替レートがエントリー時と同じになった場合、負け判定になります。

昔のハイローオーストラリアは引き分けでも返金されるルールだったんですよ。

しかし、今の引き分けは負け判定。

その分ペイアウト率も高くなりましたし、引き分けが負けなのは当たり前なので、理解しておけば他に気にすることはありません。

ハイローオーストラリアの転売ルール

転売とは、取引中でも自分のタイミングで終わらせ、その時点でのペイアウト率で回収できる機能。

FXでいう損切や利確のこと。

ハイローオーストラリアは、カンタンにいうと0になるか2倍になるかの勝負なので、転売はありがたい機能ですね。

負けそうなときに、たとえ100円でも回収しておけば、長期的な目で見たときに損失をかなり減らせてるので、ハイローの攻略には必須な機能です。

ハイローオーストラリア初心者が勝ちやすい取引ルール

ハイローオーストラリア初心者が勝ちやすい取引ルール

ハイローオーストラリア初心者が勝ちやすい取引ルールは、「Turboの5分取引」です。

理由としては以下の3つ。

  • 予測しやすい
  • 取引時間が短い
  • 利用者が多いので攻略法が出回ってる

初心者がハイローの勝ち方を覚えるのに最適な取引ルールになってます。

僕は初心者の頃ペイアウト率が2.3倍で1番高い「Turboスプレッドの30秒ルール」で始めてしまい、結構な損失を出してしまいましたw

僕と同じ道を辿らないように、安定の5分取引から始めましょう。

【攻略】ハイローオーストラリアの5分取引は三法ゲー!?』で5分取引の攻略法を解説してます。

ハイローオーストラリアの禁止事項

ハイローオーストラリアの禁止事項

ハイローオーストラリアで禁止されている行為をしてしまった場合、口座凍結や口座の強制解約になる可能性があります。

もし確認せずに禁止事項を破り口座解約になると、この先ずっと取引ができなくなるので、必ず見ておきましょう。

  • 自動売買システムの仕様
  • 同一人物が複数の口座を持つ
  • 入金額に見合わない出金を繰り返す
  • マネーロンダリングを疑われる行為
  • 登録情報とは別名義のクレジットカードを使う

1つずつ解説します。

自動売買システムの使用

ハイローオーストラリアで自動売買ツールの使用は禁止されています。

これは自動売買を使うというズルい稼ぎ方を防ぐための禁止事項です。

使用してしまうと口座凍結をくらうので、使わないようにしましょう。

MT4とかのチャート分析ツールは使ってもOKやで。
YAMI

同一人物が複数の口座を持つ

1人で複数の口座を持つことは禁止されています。

僕の場合は「複数の口座を持ちたい」と思ったことはありませんが、トレーダーの中にはこういった人もいるらしいです。

例えば、いろんな取引方法を試したい人とか。

まぁ、取引方法を試したくても口座を複数持つ必要はありませんし、タブンなんか悪いことしようとしてますよねw

フツーに口座1個でやってれば問題ないですw

マネーロンダリングが疑われる行為

マネーロンダリングとは、脱税やら強盗やらで得たお金を色んな口座に入出金して隠す行為のこと。

これは法律なので、より厳しくなってるんですよね。

例えば、一般の人が「勘違いされるようなこと」をしただけでも、口座が強制解約されることがあります。

マネーロンダリングが疑われる行為は以下の通り。

  • クレジットカードの乱用
  • 入金額に見合わない出金の繰り返し

単純に「たくさん勝ったから出金」を繰り返していても、運営からは疑われるので注意です。

登録情報とは別名義のクレジットカードを使う

ハイローに登録した自分名義以外のクレジットカードは使えません。

これはハイローオーストラリアに限らず、どこの業者でも同じです。もっというと、フツーに買い物する時もそうですよね。

クレカに限らず銀行口座も名義が違うと入金するのはNG。

また、出金も同じように別名義の口座に振り込みは出来ないので覚えておきましょう。

ハイローオーストラリアはルールを守って取引しましょう

ハイローオーストラリアはルールを守って取引しましょう

結論

  • 取引ルールは4つ
  • 初心者はTurboで始めるといい
  • 悪いことしたら口座凍結になるよ

カンタンにまとめると、こんな感じ。

取引ルールを覚えたら、あとは禁止事項に気を付けて取引しましょうね。

なぁ、取引する前に攻略法とか教えてくれへん?
んー。ここまで読んでくれたし特別な。
YAMI

ハイローオーストラリアの攻略法を見る

完全無料のゲーム感覚デモ取引

ハイローオーストラリア

-ハイローオーストラリア初心者

© 2021 ハイローオーストラリア攻略無双