ハイローオーストラリア初心者

【裏技公開】ハイローオーストラリアでマーチン法(YAMI式)を使う方法

ハイローオーストラリアでマーチンを使う方法

本記事は別タブでハイローオーストラリアのデモ取引を開きながら読むことをおすすめします。

無料デモ取引を開く


マーチン法ってなに?ハイローで使ったら勝てるん?

この記事では上記の疑問にお答えします。

本記事の内容

  • マーチン法とは?
  • ハイローでマーチンを使う方法
  • ハイローでマーチン法を使う注意点
  • 僕がマーチン法を使って稼いでる方法

ハイローオーストラリアはマーチン法を使えば余裕で稼げる。

しかし、僕はあまりおすすめしない。

マーチン法はハイローオーストラリアの運営が禁止していて、凍結の対象になってるから。

とはいえ、チョットした工夫を加えることによってハイローオーストラリアでもマーチン法を使えるようになる。

この「YAMI式マーチン法」を解説するで。
YAMI
ハイローオーストラリア

マーチン法とは?

マーチン法とは?

マーチン法とは、負けたときに2倍の金額を賭けることによって、1度でも勝てば負け分がすべて取り戻せる手法のこと。

カンタンに言うと、倍プッシュのことですね。

取引回数 1回目 2回目 3回目 4回目
賭け金 1,000円 2,000円 4,000円 8,000円
勝敗 × × ×
損益 -1,000円 -3,000円 -7,000円 +1000円

このように、賭け金を倍に増やしていくことで、何度負けても1度の勝ちでプラスに持っていく手法。

バイナリーオプションでマーチン法は使える?

バイナリーオプションでマーチン法は使える?

結論、この記事で解説する方法じゃないと使えない。

はい、冒頭でも言ったように、バイナリーオプションでのマーチン法は禁止。

BOに限らずカジノ等の二者一択の賭け事ではすべてで禁止されてますね。

とはいえ、厳密に言うと規約で禁止されてるわけではなく、暗黙の了解状態。

でもやはり、この記事で解説する工夫をせずに普通のマーチンをしてしまうと口座凍結になる可能性が高いので、気を付けましょう。

マーチン法の回数ごとの勝率

  • 1回目:50%
  • 2回目:75%
  • 3回目:87.5%

数学的な計算をすると、マーチンの回数ごとの勝率は上記の通り。

2分の1を何回もするので、回数を重ねるごとに勝ちやすくはなりますが、結局はマーチン法でもそれぞれの勝率は50%。

確率が収束していつか勝てると適当に賭けるのは危険です。

ただし、為替レートの勉強をしておけばマーチン法3回目までには勝てるように。

ハイローオーストラリアでマーチン法を使い毎月20万稼いでる方法

ハイローオーストラリアでマーチン法を使い毎月20万円稼いでる方法

まず前提として、ハイローオーストラリアはペイアウト率が1.85倍なので、マーチン法4回目からはマイナスになります。

回数 1回目 2回目 3回目 4回目
掛け金 1,000円 2,000円 4,000円 8,000円
負けた場合 -1,000円 -3,000円 -7,000円 -15,000円
勝った場合 +850円 +700円 +400円 -200円

この弱点を対策しながら、ハイローオーストラリアでマーチンを使い毎月20万円ほど利益を出してる方法を解説しますね。

ここからは誰でもできるデモ取引で一緒にやると理解しやすいですよ。

無料デモ取引を開く

ハイローオーストラリアマーチン法①:BET金額を工夫する

「1,000円⇒3,000円⇒9,000円」という賭け方に変更。

こうすることによって、マーチン法ではなく「ただただ金額を上げてる人」になるので、口座凍結の恐れがなくなるんすよ。

配当表は以下の通り。

回数 1回目 2回目 3回目
掛け金 1,000円 3,000円 9,000円
勝った場合 +850円 +1,550円 +3,650円
負けた場合 -1,000円 -4,000円 -13,000円

ハイローオーストラリアマーチン法②:回数上限は3回まで

上記の3回13,000円でマーチン法1セットと考えると、勝つ可能性が高くなりつつ資金管理もできるようになるので最強。

1セットの考え方だと、負けても最大13,000円で済みますよね。

マーチン法でも回数に制限をかけることで損失を減らしつつ、長期的な勝ちを目指せます。

これがハイローオーストラリアの理想の勝ち方。

また、ほかの攻略法を見たい方は『ハイロー攻略』をどうぞ。

解決された注意点

  • 資金管理
  • エントリー上限
  • 所率が低い場合の破産

1つだけ解決されないマーチン法の注意点があります

「精神が安定せず妥協賭けしてしまう」という注意点が解決されていません。

これについては、マーチン法をする個人それぞれのメンタル面なので、解決しようがない。

ただし、ハイローオーストラリアの無料デモ取引で、本取引の気持ちになってマーチン法の練習をすればメンタルを鍛えることが可能。

ここが難しいんですが、稼いでる人みんなが通った道。

妥協してたくさん賭けて破産は笑えないので、メンタルは大切。

ハイローオーストラリアでマーチン法を使う注意点

ハイローオーストラリアでマーチン法を使う注意点

注意点

  • 勝率が低いと破産する
  • 口座凍結の恐れがある
  • エントリー上限がある
  • 資金管理能力が低下する
  • 精神が安定せずに妥協賭けしてしまう

上記がハイローオーストラリアでマーチン法を使う際の注意点。

1つずつ解説します。

勝率が低いと破産する

マーチン法は別名「破滅への道」とも呼ばれています。

マーチン法は賭け金が倍ずつ増えていくので、負け続けると資金が足りなくなり破産。

例えば、7回負け続けて8回目のマーチン法をする場合は、128,000円を1度に賭けないといけなくなります。

それまでの賭け金もあわせると、25万5千円とかいうバケモン。

マーチン法は資金さえあれば100%勝てる手法ですが、マイナスが膨らんでくると手の付けようがない破滅への道なので注意しましょう。

口座凍結の恐れがある

ハイローオーストラリアでのマーチン法は禁止されています。

厳密に言うと規約違反ではありませんが、頻繁にマーチン法を使い利益を出してるアカウントは口座が限定凍結になる恐れがあります。

マーチン法で口座凍結になると、エントリー金額が5000円までになり、非常に不便。

間違えて純マーチン法を使っていると危険なので、意識してYAMI式マーチンを使いましょう。

エントリー上限がある

ハイローオーストラリアのエントリー上限金額が20万円なので、エントリー金額が256,000円になる9回目からはマーチン法ができなくなります。

なので、8回目までには勝たないとマーチン法が破綻することになりますね。

マーチン法なら勝てるやん。資金ならあるしずっとやってるわぁ。

上記のアホウサギのように何も考えずにやってると、破綻して取り返しがつかないことになるので、注意。

アホウサギ・・・

お前どの記事でもアホやん。まぁ、書いてるの俺やけどな。
YAMI

資金管理能力が低下する

「勝つまでやらないといけない」と思い込んでしまい、マーチン法で資金管理ができない状態に。

ハイローオーストラリアで1番最悪な状況。

「今日は無理だな」って感じたらパチンコのようにやめてもいいですし、逆に続けてると負けが膨らんできます。

こうならないためには、マーチン法で使う1日の資金上限を決めておいて、忠実に従うことが大切。

精神が安定せずに妥協賭けしてしまう

マーチン法で負け続けると、「こんなに負けてるし、いくら賭けてもいいや」って感情になり、ギャンブルに走ってしまいます。

ハイローオーストラリアはギャンブルではなく投資なので、メンタルの維持が大切。

例え10万円負けようが、また1から時間をかけて取り戻す心意気でやっていると、長期的に見てトータルでプラスになってますよ。

感情的になってヤケクソにならないように意識しましょう。ただ、僕でもマーチン法で負けが続くとたまに崩壊するので難しいですw

マーチン法が自分に合っていると感じたら本取引で稼ぎ始めよう!

ハイローオーストラリアのデモ取引でマーチン法を試して自分に合っていると感じたら本取引で稼ぎ始めよう!

ハイローオーストラリアのデモ取引でマーチン法を試し、3回に1回は勝てる実力がアナタにあるなら、確実に本取引をしたほうがいいですよ。

もちろんデモでの試行回数も大切ですが、ある程度練習したならもう移行してもOK。

目安としては、3マーチンを4セットに1回だけ3連敗しちゃうくらいなら、本取引に行っても大丈夫。

そこまで出来てるなら、本取引で練習しながらロイヤリティがあげられるので本取引のほうが得なんですよ。

ロイヤリティとは?

取引すればするほどランクが上がっていき、毎月「総取引額の数%がランクに応じてもらえるキャッシュバック」のこと。

マーチン法は少し工夫すればハイローオーストラリアでも使えて稼げる

マーチン法は少し工夫すればハイローオーストラリアでも使えて稼げる

結論

  • ハイローオーストラリアでマーチンは禁止
  • とはいえ、僕と同じようにやればOK
  • しかし、メンタル面には注意

結論はこんな感じ。

これからハイローオーストラリアを始める人は、僕のマーチン法をパクっていいので損失を出さないようにしましょう。

無駄な勉強時間が削られますし、僕と同じように20万円ほど稼げるかもしれません。

マーチンは禁止されてたんやな。

せやな。まぁ、どんなルールにも抜け穴はあるからw
YAMI

デモ取引画面を開く

完全無料のゲーム感覚デモ取引

ハイローオーストラリア

-ハイローオーストラリア初心者
-

© 2021 ハイローオーストラリア攻略無双