ハイローオーストラリア初心者

【有料級】ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つの方法

ハイローオーストラリアの30秒取引ってどうやって勝つん?
無料の範囲で攻略法を教えたるわ。って思ったけど書いてたら有料級になってもうたわ。
YAMI

この記事では上記の内容を深掘りして解説します。

本記事の内容

  • ハイローの30秒取引の攻略が難しい理由
  • ハイローの30秒取引を攻略する3つの方法
  • ハイローで30秒取引をする際の注意点

結論を言うと、ハイローオーストラリアの30秒取引は難しいですが、攻略法はあります

短時間で利益を出したい方はこの記事を読んでしっかりと学んでいきましょう。

注意ポイント

30秒取引は時間がない人向けです。時間がある人は攻略しやすい5分取引の攻略法を読みましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの30秒取引の攻略が難しい理由

ハイローオーストラリアの30秒取引が難しい理由

ハイローオーストラリアの30秒取引の攻略は他のルールと比べて難しいんですよね。

理由としては、予測しにくいから。

30秒のチャートがない

これは僕が使ってるツール(というかアプリ)ですが、これに限らずどのツールにも30秒足なんてありません。

他の1分や5分取引には、ツール内にもチャートが用意されてて攻略しやすいので、みんなそっちをやるって感じです。

わざわざ予測しにくい取引をやる必要はないからな。
YAMI

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つの方法

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つの方法

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する方法は以下の3つ。

  • トレンドに乗って順張り
  • 反発を予測して逆張り
  • スプレッドルールで両建て

1つずつ解説するので、無料デモ取引を開いて一緒にやると、わかりやすいですよ。

というか、文字だけで解説するのムズイんで一緒にやってください(笑)

ここでは「ターボ取引・ドル円」で解説するので、以下の通りに選択しておくとスムーズに攻略法を実践できます。

ターボ取引・ドル円
「両建て」だけはスプレッド使うけど後で解説するわ。
YAMI

まずは僕と同じアプリをインストールしましょう(無料)

まずはチャートを見るためにSBIFXトレードというアプリをインストールしましょう。

設定方法は以下の通り。

step
1
チャート画面を開き1分足にする

1分足とチャートを選ぶ

1分足にする

step
2
設定をする

グラフマークを押す

ボリンジャーバンドにチェックを入れる

チェックを入れてMAを20にする

これで準備万端。

設定して分かったかと思いますが、30秒足がなかったですよね。

あったら30秒もラクチンなんやけどな。
YAMI

注意ポイント

ハイローオーストラリアを攻略するためには「ツールが必要!」と売りつけてくる人もいますが、大体が詐欺なので注意。

ハイローオーストラリア30秒取引攻略法①:トレンドに乗って順張り

上昇トレンド

下降トレンド

トレンドには上記の通り上昇と下降の2つがあります。

アプリで見せると以下の通り。

下降トレンドの例

ありがたいことに、ちょうど今わかりやすい下降トレンドが来てました(笑)

黄色い線が「移動平均線」という今までのチャートの平均値なのですが、その線を下回ってから一気に下降してますよね。

また、上昇トレンドの時はこのグラフをひっくり返したかのようになります。

つまり、移動平均線を超えてなかったのに、いきなり超えてくるとトレンドが発生しやすいよってことです。

30秒やから変な動きするときもあるけどな。
YAMI
ホンマに30秒の攻略はムズイw
YAMI

ハイローオーストラリア30秒取引攻略法②:反発を予測して逆張り

反発チャート

反発とは、移動平均線や±2σ、±3σの線を超えそうだけど戻ってくるときのことを言います。

線に触れたときにエントリーすればOK。

正直、30秒は短い取引なので反発を狙った方が勝ちやすいです。

トレンドは全体的に見て下がってたり上がってたりしますが、トレンドじゃない時間帯に反発を狙うといいでしょう。

トレンドは発生頻度が低いから、大体の場合はこの戦法でいこな。
YAMI

ハイローオーストラリア30秒取引攻略法③:スプレッドで両建て

スプレッドで両建て

スプレッドとは、エントリー時の相場が広がることを言います。

スプレッドとは?
画像の方が分かりやすいですね(笑)

実際は黒線は出てきませんが、大体で言うとこんな感じ。

スプレッドは勝つのが難しくなる代わりに、ペイアウト率が2.3倍まで跳ね上がります。

なので、黒線の範囲内に入らないように荒れ相場を狙って両建て(両方に賭ける)したら、合計賭け金の0.3倍増えますよね。

  1. 荒れ相場か確認
  2. ハイとロー両方に1,000円賭ける
  3. どっちに転んでも2.3倍なので300円の勝ち

流れはこんな感じ。

両建てを使うときにおすすめなのが金曜日に取引すること。

金曜日は相場が荒れやすいので、両建てにうってつけなんですよね。

逆に5分以上の取引をよく行うプロトレーダーは金曜日の相場が読みにくいので避けるくらいです。

両建てするから資金に余裕があるときにやったらええで。
YAMI

ハイローオーストラリア30秒取引攻略法まとめ

30秒攻略まとめ

  • トレンドのときは順張り
  • トレンドじゃないなら反発を狙って順張り
  • 金曜日に資金があるならスプレッドで両建て

まとめると上記の通り。

30秒取引で勝つのは難しいと言われてますが、この記事の攻略法をデモ取引でひたすら練習すれば、いずれプロ並みのトレーダーになれるでしょう。

土日はハイローがお休みなので、アプリでチャートだけでも見て流れを読めるようにしておくとGood。

とりあえず、本取引をする前にデモ取引で攻略法を試して経験値を貯めておこうって話でした。

デモ取引画面を開く

ハイローオーストラリアの30秒取引をする際の注意点

ハイローオーストラリアの30秒取引をする際の注意点
ハイローの30秒は勝ちにくいっていうけど、何か気を付けることある?
あるで。取引時間が短すぎるからメンタル面で気を付けよな。
YAMI
  • 適当にならない
  • ムキにならない
  • スプレッドのとりこにならない

1つずつ解説します。

ハイローオーストラリア30秒取引の注意点①:適当にならない

デモで30秒取引の練習をしていると、回転が速いのでどうしても適当に賭ける癖がつくんですよね。

こうなってしまうと本末転倒。練習の意味がなくなります。

本番やと思って練習するのが大事やな。
YAMI

ハイローオーストラリア30秒取引の注意点②:ムキにならない

僕もよく、30秒の本取引で負けが重なった場合ムキになってしまいます。

たまに残高全賭けとかもやっちゃうんですよね・・・(笑)

ハイローで稼ぐには、小手先のテクニックよりもメンタルを鋼にすることが大切だと思ってます。

でもお前、4年間やってるのにムキになるんやろ?アホ?
YAMI
でもな、俺の知ってるプロトレーダーも「取り戻すんやぁ!」とかいって全賭けするときあるで(笑)

ハイローオーストラリア30秒取引の注意点③:スプレッドの虜にならない

攻略法で最後に紹介したスプレッドですが、倍率が高いので虜になりやすい。

しかし、荒れ相場ではないのにも関わらずやってしまうと、負けのもとです。

これは後から本当に後悔するんで気を付けてください。

なんや経験済みみたいな言い方やな
もちろん、30秒スプレッド取引の虜童貞は卒業済みやで。
YAMI

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略するには場合によってエントリー法を変えるべし!

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略するには場合によってエントリー法を変えるべし!

結論

  • トレンドに乗って順張り
  • 反発を読んで逆張り
  • スプレッドで両建て

ツールを使うと言われたときは「難しそう・・・」と感じたかもしれませんが、結構カンタンでしたよね。

最初はみんなそうなので、逆にここまで読んだあなたは素質があると思いますよ。

僕が見てきた人のほとんどがこんな難しそうな話したら挫折してましたからね(笑)

せっかく攻略法を知ってるのに忘れる前にやらんと損やでな。
YAMI

デモ取引画面を開く

完全無料のゲーム感覚デモ取引

ハイローオーストラリア

-ハイローオーストラリア初心者
-

© 2021 ハイローオーストラリア攻略無双