ハイローオーストラリア初心者

【徹底解説】ハイローオーストラリアでパーレー法は現実性のあるロマン砲

ハイローオーストラリアでパーレー法って勝てるん?教えてくれ。

今回は初心者向けに上記の疑問にお答えします。

本記事の内容

  • パーレー法とは?
  • パーレー法のメリットとデメリット
  • パーレー法を使った利益のシミュレーション

少ない資金で大きな利益を期待できるパーレー法。

カジノ等ではロマン法として有名ですが、今回はハイローオーストラリアでパーレー法が有効なのかを詳しく解説していきますね。

ハイローオーストラリア

パーレー法は利益を全賭けする手法

パーレー法は利益を全賭けする手法

勝った場合に金額をすべてBETする手法のこと。

カジノのルーレットやバカラなど、二者択一のゲームで使われてるもの。

例えば、「1,000円賭けて当たって2倍。次のゲームでは2,000円賭けてまた当たって2倍の4,000円。」

このように、当て続ければ爆益。負けてもマイナスは最初の賭け金のみ(上記の場合は1,000円)といった、いわゆるロマン砲。

そのパーレー法はハイローオーストラリアで使うのは有力なん?それとも無力?

ほんだら次はハイローオーストラリアでのパーレー法について解説するで。
YAMI

ハイローオーストラリアでパーレー法を使うメリットとデメリット

ハイローオーストラリアでパーレー法を使うメリットとデメリット
ハイローオーストラリアでパーレー法を使うのはメリットが大きく大いにあり。あり寄りのあり。

ですが、もちろんデメリットも存在するんですよね。

ということで、メリットとデメリットに分けて深堀っていきますね。

ハイローオーストラリアでパーレー法を使うメリット

  • 低資金でOK
  • ローリスク・ハイリターン
  • ムズカシイことは考えなくてOK
  • 途中で負けても損失は最初の賭け金

ハイローオーストラリアでパーレー法を使うメリットは上記の通り。

ロマン砲と言われながら、資金は最低限で済み、成功すればハイリターン。

よく比較される「マーチン法」と比べても、リスクが低いことが分かりますね。

もちろん、「絶対稼げる手法」なんてものではありませんが。

ハイローオーストラリアでパーレー法を使うデメリット

  • メンタルがキチィ(勾配ニキ風)
  • 驚異の連敗を叩き出したら流石に無理

勝ち金を全賭けし続けるので、メンタルがヤバいです。メンタルが。

いつ負けても損失は最初の賭け金だけだとしても、100万円を目指している場合の最後の賭け金は50万円ですからね(さすがにそこまではせん)。

なんか、デメリットがあまりないのでふざけちゃってごめんなさい。

ちなみに3連勝でやめるのが一般的にはオススメやで。
YAMI

ハイローオーストラリアでパーレー法を使った時の利益シミュレーション表

  • 最初の賭け金は1,000円
  • 取引ルールは一般的な「5分取引」
  • 取引ルールにおけるペイアウト率「1.85倍」

上記をルールにしてシミュレーション表を作ると、以下のとおり。

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
賭け金 ¥1,000 ¥1,850 ¥3,422 ¥6,330 ¥11,710
払戻金 ¥1,850 ¥3,422 ¥6,330 ¥11,710 ¥21,663
負けた場合 ¥-1,000 ¥-1,000 ¥-1,000 ¥-1,000 ¥-1,000

パーレー法は3連勝で区切りをつけて1からやるのがおすすめ。

ですが一応5回目までのシミュレーション表にしておきました。感謝しろ。

ハイローオーストラリアでパーレー法はロマンがある!

ハイローオーストラリアでパーレー法はロマンがある!

結論

  • ハイローオーストラリアでパーレー法は有効
  • デメリットなさ過ぎてふざけた
  • 3連勝でやめるべき

この記事をカンタンにまとめると、上記のとおり。

  • 最初の賭け金は1,000円
  • 取引ルールは一般的な「5分取引」
  • 取引ルールにおけるペイアウト率「1.85倍」

一般的なマーチン法とはリスクが天と地の差ですので、あなたが「お金を失いたくないけど大きく勝ちたい」と思う傲慢な人間であるならば、パーレー法を使って始めてみるのがいいですよ。

一応マーチン法も解説してるので置いておきますね。【裏技公開】ハイローオーストラリアでマーチン法(YAMI式)を使う方法

では今回はこの辺で。

無料デモ取引を開く

完全無料のゲーム感覚デモ取引

ハイローオーストラリア

-ハイローオーストラリア初心者

© 2022 ハイローオーストラリア攻略無双